銀行の住宅ローンの金利推移@山口
銀行の住宅ローンの金利推移@山口 > 住宅ローンの最新情報 > 大手5銀行の住宅ローン金利、超長期で対応分かれる

大手5銀行の住宅ローン金利、超長期で対応分かれる


%e4%bd%8f%e5%ae%85%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b33

 

 

 

三菱東京UFJ銀行など大手5銀行(*)が10月に適用する
住宅ローン金利が30日、出そろった。

市場金利が低水準で推移しているため、
代表的な期間10年固定型の最優遇金利は全行が9月の水準に据え置くが、
より長い期間の金利では対応が分かれた(時事通信 9月30日(金)19時0分配信)。
(*大手5銀行:三菱東京UFJ、みずほ、りそな、三井住友信託、三井住友銀)

 

大手5銀行の住宅ローン金利、超長期で対応分かれる

 

10年固定の金利は0.45~0.80%。20年固定は、
三菱東京UFJ、みずほ、りそなの各行が0.05%ずつ引き上げ、
三井住友信託は据え置く。三井住友銀は15年超20年以内を0.03%下げる。

 

住宅ローン金利は指標となる国債利回りの動向に合わせて決まる。
日銀は21日の金融政策決定会合で、長期金利が0%程度で推移するよう
操作する方針を決めたが、10年債の利回りはマイナス圏に張り付いている。

 

 

三菱東京UFJ銀行の住宅ローン金利(金利推移)

一般財団法人住宅金融普及協会(http://www.sumai-web.tv/loan_kinri/index.php)では、 各金融機関の住宅ローン金利(金利推移)を簡単に検索することができます。
上記のように、超長期で対応分かれた大手5銀行だが、
実際にどのようになっているかを 調べてみました。

 

%e4%b8%89%e8%8f%b1-%e5%9b%ba%e5%ae%9a10%e5%b9%b4%e4%bd%8f%e5%ae%85%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e9%87%91%e5%88%a9

三菱東京UFJ銀行の住宅ローンの店頭表示金利は2.475%であり、 住宅ローンの商品としては、ぐんとうれしい住宅ローン(当初10年)など数種類の住宅ローン商品が 用意されている。下表のように、固定10年特別金利住宅ローンの場合、10月適用の金利は0.6%であることがわかる(詳細は、三菱東京UFJ銀行の住宅ローンのホームページでご確認ください)。

 

%e4%b8%89%e8%8f%b1-%e9%87%91%e5%88%a9%e6%8e%a8%e7%a7%bb20161005

 

みずほ銀行の住宅ローン金利(金利推移)

%e3%81%bf%e3%81%9a%e3%81%bb%e9%8a%80%e8%a1%8c%e3%80%80%e4%bd%8f%e5%ae%85%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e9%87%91%e5%88%a9%e5%85%a8%e6%9c%9f%e9%96%93%e5%9b%ba%e5%ae%9a201609

一方、みずほ銀行の住宅ローンの店頭表示金利は2.475%であり、 住宅ローンの商品としては、全期間固定プラン、全期間重視プラン 最優遇金利、フラット35 融資手数料定率型<融資率9割以下>など数種類の住宅ローン商品が 用意されている。全期間固定プラン(借入期間11年以上35年以内で、完済まで金利を固定できるプラン)では、下表のようになっている。詳細はみずほ銀行の公式ホームページでご確認してください(⇒ http://www.mizuhobank.co.jp/loan/housing/housing_loan/plan/zenkikan_kotei.html)

 

%e3%81%bf%e3%81%9a%e3%81%bb%e9%8a%80%e8%a1%8c%e3%80%80%e4%bd%8f%e5%ae%85%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e9%87%91%e5%88%a9201609

 


2 Comments »


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。