銀行の住宅ローンの金利推移@山口
銀行の住宅ローンの金利推移@山口 > 住宅ローンの最新情報 > 大手5行、住宅ローン金利据え置き2016年11月

大手5行、住宅ローン金利据え置き2016年11月


%e4%bd%8f%e5%ae%85%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b33

 

11月に適用する住宅ローン金利が発表されています。
指標となる長期金利が安定して推移していることを反映して、
三菱東京UFJ銀行など国内大手5銀行とも主力の固定型10年の最優遇金利は10月から据え置き。
下げ止まりかとの観測もありますが、‥

 

大手5行、11月も住宅ローン金利据え置き

三菱東京UFJ銀行など国内大手5銀行が11月に適用する住宅ローン金利が31日、出そろった。指標となる長期金利が安定して推移していることを反映し、5行とも主力の固定型10年の最優遇金利を10月から据え置く。

 

日銀のマイナス金利政策導入後、住宅ローン金利は徐々に下がり8月に過去最低。だが9月からは3カ月連続で同水準設定され下げ止まり感が強まっている。

 

最も金利水準が低いのは三井住友信託で、固定型10年の最優遇金利は10月と同じ年0・45%を適用する。三菱東京UFJは0・60%、みずほは0・70%に設定。りそなは0・75%、三井住友は0・80%にすると決めた。

 

 


2 Comments »


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。